レンタルスペースのメリットとデメリットって?

レンタルスペースっていいの?悪いの?

レンタルスペースはお得?

交通の便がよかったり、人が集まり易い場所に会社がある場合、家賃が高いのが悩みです。 会議スペースを作ってしまうと、会議で使わない時間が空きスペースとなってしまいます。 そんな時には、会議室をレンタルしてしまえばよいと思いませんか。 会議室を上手にレンタルし、時間もお金も無駄にしないコツをまとめました。...続きを読む

不定期に大人数で集まる時に利用したい!

レンタルルームは、ホテルのパーティールームや公共のホールなどに代わり、不定期にある程度人数を集めるセミナーや講演会などでも活用できます。 必要以上に広い部屋。座席数が決められている。椅子の配置を動かせないホールよりも使い勝手がよいのではないでしょうか。...続きを読む

イベント事に

誕生日会やクリスマスパーティなど、子どもの行事や友人同士が集まる機会が多いイベント事。 頭を悩まされるのがスペースの確保です。 周りの人に気兼ねすることなく楽しむのにレンタルルームはいかがですか。 パーティでのメリットと注意すべき点をまとめました。...続きを読む

会議で使おう!

レンタルスペース、シェアハウス、民泊などという言葉をよく耳にします。
空いているスペースを有効利用することで、貸す方も借りる方にも利点が生じます。
無駄なくお得に利用したいというのが利用者の本音でしょう。
用途、時間、利用人数に合わせた様々なプランに対応したレンタルルームがあります。
ホームページで写真を見ることが出来ますし、備品なども確認することが出来ます。
面倒な電話連絡は、必要最低限のみで済みますし、部屋自体、数ある中から選ぶことが出来ます。
ただ、写真アプリなどが発達した現在、写真に撮られている=真実とは限りません。
当日、実際に足を運んでみたら「狭かった。」「汚れていた。」「暗かった。」
というようなこともあるかもしれません。
「サイトに書かれていた値段にプラスしてオプション料金を取られた。」ということもあるかもしれません。
何が真実で、何が過剰表現なのか見極める必要もあります。
また使うか使わないかはっきりしないけど取り合えずキープするということは、費用が発生しますので、よいとはいえません。
使わない場合でもキャンセル料が発生することもあります。

それらのことも踏まえたうえで、レンタルスペースを借りるメリットは、たくさんあります。
デメリットは、事前の準備や工夫で補うことが出来ますし、デメリットを補えば、最大のメリットになります。
このサイトでは、レンタルスペースを利用するに当たっての利点と注意すべきデメリットに焦点を当ててみたいと思います。